FC2ブログ
2013/04/12 Fri
先日、ピアノの引っ越しをしました。

長い間お世話になったピアノですが、
多少音がくもったり、タッチが重かったりで、新しいピアノを買うことになり、愛用したピアノを業者さんに引き取りをお願いしました。

私の父がペンションを始めたのが、1979年の5月、今から34年前です。
当時九州で初めてのペンションということで…
お客様もペンションって…???
なんだろう…???状態でした。

父は、昔から音楽好きで、当初、プレイルームという部屋に、ピアノやギターや音響設備にスピーカー、そして、小さなステージを作り、ミニコンサートができるような空間を作ってました。
そこへ、次第に音楽が好きな、仲間となる人達が集まってきました。

父がピアノを弾いたり、ギターを弾き歌ってくれる人、アマチュアの人のミニコンサートを開いたり、色々な人達と楽しいひとときをたくさん過ごしました。
振り返ると、34年間、野ばらのピアノはいろんな人達と出会ってきたなぁと思います。

そんな中で、訪れたお客様が何度も来ていだだき、いつの間にか家族のように親しく、長いお付き合いになっています。
小さな子供さんだったのが、年月を重ねて、結婚されてこ来られたりで、驚いたりします。
これも、父やピアノが育んだ、ご縁なんだなぁと思います。\(//∇//)\





私も、あやのも、ひなのも、このピアノにお世話になりました。





いざ、別れるとなると淋しい気持ちになりますが、業者さんが修整して、また、きっと、どこかで、オーナーに出会って、たくさんの思い出を作ってくれるピアノとなることを願って、「ありがとう」と感謝の気持ちで、見送りました。ヽ(;▽;)ノ
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

プロフィール

二代目オーナー(元首相似)

Author:二代目オーナー(元首相似)
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンター

オンラインカウンター

検索フォーム

QRコード

QR